kowuyamの日記

どうにか生きていきます。

「マイ・インターン」観てきました。

思ったことメモいろいろ。

アン・ハサウェイ服可愛い。さすが。

・最初のシーンがベンなのはなんでだろう・・・。

働く女性に、のわりには最初のシーンはジュールズでもよかったのでは?

と、途中までは思ったのだけれど、ジュールズの家庭を徐々に明かしていくのがストーリ上大事だったのかな。

・まさかの「オーシャンズ」。観たくなった・・!

 

観終わって最初に思ったことは、「大事なものがあるなら手放しなさい。帰ってこなければ、最初からあなたのものではなかったのです」。という言葉。

何度もこの言葉に道を照らされてきた。主に恋愛において。人生において、大事なものをいかに手放せるかが大事だって、折に触れ聞いてきたから。私の大好きな彩雲国物語のラストも、ちはやふるの新の告白直前の千早の言葉も。指輪物語も、捨てるための物語だったから。

私も今まさに、自分の何かを捨てなければいけないと思うところにきてる。

辛かった一年目がようやく終わって、ようやく自分のやりたいことのしっぽが掴めてきて、私を見ていてくれる後輩もできた。でも、このまま五年先、十年先も同じようにはいられない。大事なものをひとつだけ選んで、それが正しかったと自分で思えなければならない。そんな路に、きてる。

そんなときに、観ることができてよかったと思う。私も、頭ではなく心に従って、選びたい。私と私の大事な人たちをもっと大事にできる道を。