kowuyamの日記

どうにか生きていきます。

最近の出来事。

毎日が、滞りなく流れているといえば、流れている。

 

寝付きは悪くないけれど、明け方は何度か目が覚めるので、

二度寝できなければ、ニュースや本を読んで過ごす。

7時半に、うさぎさん起床。2日に1回は、朝ごはん当番。

彼が出勤するのを見送って、洗濯と片付け。ベランダのトマトとナスに水やり。

洗濯物や布団を干して、小休止。

掃除をしながら夕ご飯に献立を考えて、歩いて買い物。

帰って、ご飯を作って、出来上がった頃に、うさぎさん帰宅。

一緒にテレビやニュースを見たり、お風呂に入ったり、ゲームでマルチプレイをしたり。

日付が変わるか変わらないかの時間に、就寝。

その、繰り返し。穏やかな日々。

 

2週間に一度は心療内科の受診のために、実家に帰る。

特急を使って、1時間半くらいの距離。

病院を茨城に変えないのは、いつかは千葉に戻ってくるであろうことと、

主には母を安心させるため。

実家でも近年稀に見る大事件があり、

今、高校生の従兄弟を引き取っていて、

母と妹の二人暮らしに、陸上部所属の高校生男子が増えたことで、

家事負担が倍増している。

私も実家に帰るたびに、従兄弟に裁縫や料理を教えているのだけど、

なかなかそれまで家事をしたことがない子にレベルは求められず。

職場が変わった母への負担が大き過ぎるので、帰っては家事に勤しんでいる。

 

実家に起きた事件のことは、まだ執着していないのと、

流石に私ですらSNSに書くのを控えるレベルの事件で。

早い終息を望む。まさか、家庭裁判所とかについて調べる日がくるとは思わなかったな。。

 

そんな日常。

先週の月曜日からは、バイトも始めました。

うさぎさんの家から歩いて10分弱の、個人経営のケーキ屋さん。

医療職以外に接客をしたことがなかったから、接客をしてみたかったのだけど、

今はもっぱら製造のお手伝い。

一番下っ端になることも、バイトをすることも、久しぶりすぎて新鮮。

生まれて初めてのー立ち仕事なので体力的には慣れずしんどいですが、繁忙期ではないので、

半日から慣らしてもらえていて、幸い。

早く、1人でケーキとか作れるようになってみたい、かな?

 

やっぱり書き出すまでは1つ段差を超えなくてはならないけれど、

書いてみると、落ち着く。

できるだけ、日記、書こう。

f:id:kowuyam:20170623173554j:image