kowuyamの日記

どうにか生きていきます。

久しぶりに仕事の話。新米理学療法士の思うこと。

ここ何ヶ月か、頭位変換性の目眩の患者さんが何人かいて。申し送りで発症したと聞いては、リハ入ってました。こないだその1人が退院するときに、担当でもなんでもない私のとこに来てくれて、あれから目眩が出なくなったよ、これからも教わったこと気をつけるから大丈夫だよ、って。

頸部骨折の患者さんの荷重時痛がひどいと聞いてはリハ入り、骨頭壊死の術前で痛いと聞いてはリハ入り。
左麻痺の患者さんの歩行がふらふらで腰が痛いと聞いては足関節を安定させにいき。脳幹梗塞でコミュニケーションとれないひとにはたくさん顔を出しに行きました。

最近、ようやく、辛くなくなった。
何をしたらいいかも迷わなくなった。
人生で一番大きな病気をして、怪我をして、不安な人の味方でありたい。